週報。ゲームとかお金とか

振り返ってみると毎週書けてない。ゲームやお金の話が多い。

【PUBG】XboxONE版のマッチング過疎状況について(サーバーの違い)

一緒にPUBGをやっていたフレンドの多くは発売になったモンスターハンターワールドをプレイしている。僕はモンスターハンターは一作目で肌が合わなかった事と、時間を取られすぎるのが気になって買わずにいる。引き続き、買ってないフレンドやソロでPUBGを楽しんでいる。そんなPUBGのXboxONE版のマッチング状況について書く。PC版と比較する時にマッチングしにくいという懸念は必ずみんな考えるはず。

 

●PUBG XboxONE版で選べるサーバーは4つ

XboxONE版では4つのサーバーが選べる。

f:id:dora04:20180206203127j:plain

北アメリカ・ヨーロッパ・アジア・オセアニアの4つ。

●各地域サーバーでの違い

実はアジアだけ仕様が異なる。他のサーバーではTPP(3人称モード)とFPP(1人称強制モード)が選べる。

f:id:dora04:20180206203228j:plain

しかし、アジア版ではFPP(1人称強制モード)が選べない。

f:id:dora04:20180206203326j:plain

●肝心のマッチングはどうなのか?ラグは?

ここが一番重要なのだけど、モンスターハンターワールドが発売したあたりから、アジア鯖ではほとんどマッチングしない特にDUO(二人組モード)は壊滅的で、80人も集まらないためにゲームが始まらないことが多い。しかし遊べないということはない。北アメリカサーバーを使えば数秒でマッチングして即ゲーム開始となる。

僕は実際に北アメリカサーバーで何度もプレイしているけどラグを感じることはほぼなく、何度もドン勝している。(PC版のアジア鯖でも発生していた試合開始直後のラグはあるが、試合に支障はほとんどない)

 

ということで、アジアサーバーではほとんどマッチングしないけど、北アメリカサーバーを使えば問題なく快適に遊べる。他の記事に書いている通りPC版でコントローラーでプレイしてもドン勝を狙えなくないけど、マウス相手だとやはり不利で、チートも横行していることを考えるとXboxONE版を買うというのもアリだと思う。あ、でも、できればXboxOneXでプレイした方がいいかも。画面が綺麗になって目に優しくなり、敵の視認性も全然違うので。少し前まで在庫なしだったけど、今は復活してきたみたいなので、そろそろ欲しい人が買えつつあるみたい。

Xbox One X (CYV-00015)

Xbox One X (CYV-00015)