週報。ゲームとかお金とか

振り返ってみると毎週書けてない。ゲームやお金の話が多い。

PUBGをプレイするならXboxONE Xをオススメする。

 

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)はもともとPCゲームで発売。追って2017年12月12日にXboxONE版が発売された。

僕は両方250時間以上プレイしているが、個人的にはXboxONE版をオススメする。理由をPC版の比較と一緒に記載していく。

 

価格について

PC版もXboxONE版もソフトの価格は同じ。XboxONE版は日本で2,900円(税抜)。ただし気を付けなければならないのはPC版と違ってXboxONE版では月額会員制である「Xbox Live ゴールド メンバーシップ」に加入してなければマルチプレイができない。

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS - XboxOne

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS - XboxOne

 

操作やエイム

PC版はマウスとキーボードでの操作が基本だが、2018年3月からXboxONEコントローラでのプレイにも完全対応している。

キーコンフィングして遊ぶこともでき、僕も自分でXboxONEのコントローラーをセッティングしつつ別の記事に書いている通り、場合によってはキーボードも併用している(マップの拡大とか)。

XboxONE版はキーコンフィングはほとんど不可。リロードがXボタン長押しだったりするクセは多少あるが、そこまで違和感なく遊べている。

クロスプラットフォーム(PC版とXboxONE版の対戦)

これはできない見込みのよう。PUBGは立ち回りが重要ではあるけれど撃ち合いも大事なので、やっぱりマウスの方がエイムしやすくて強いとされる。この部分の問題があるので、実現とならないらしい。

アップデートについて

新しいMAPや新しいモードは先にPC版に実装されてからXbox版に来ることが多いので、最新が遊びたい場合はPC版になる。ただし今後XboxONE版にもテストモードを搭載する予定があるらしい。

日本サーバーの設置について

PC版では日本サーバーが設置さている。対してXboxONE版はアジアサーバーの設置まで、しかも別の記事にも書いたけどアジア鯖は人がいないので必然的に北アメリカサーバーで遊ぶことになる。ただ、ラグはほとんど感じずに遊べる。

 

チート対策

日本サーバーもあってアップデートも早いのにPC版がオススメできないのはチートの多さ。Steamでは手に入れたアイテムを売りだしてSteamポイント(=¥円)を稼ぐことができる。

最近はXbox版でしか遊んでないが、以前のPC版は10回遊べば1回は遭遇する頻度の多さだった。判明しているだけでも足を早くしたり自動エイムしたり敵の位置がわかったり・・・勝ちようがない

それに比べてXboxONEのようなコンシューマー(据え置き機)はチートの障壁が高いのでチートが生まれにくい、というか一度も遭遇したことない。

 

機材スペックに左右されないがXboxONE Xが有利。

PCゲームは自分のパソコンのスペックによって有利不利がでることがある。例えばいいパソコンなら画質が綺麗で遠くまで見えるとか、カクツカないので激しい戦闘で有利とか。あとはマウスなんかも感度がよく動かしやすいものにすれば有利。でもXboxONE版ならスペックもコントローラーも基本的に一緒なので公平な戦いが期待できる。

ただしXboxONEでもより高性能な方がよい。XboxONE Sの方が良く、一番良いのはXboxONE Xでのプレイが良い。画質向上で遠くの敵が視認でき、テクスチャ剥がれや処理落ちによるフレームレート低下やフリーズも少なくなる。僕はPUBGのためだけにXboxONE Xを買ったけど満足している。

Xbox One X (CYV-00015)

Xbox One X (CYV-00015)

 

PC版はマウスが使えることと稼げることもあって鬼エイムの人が多く、コントローラーではやはり不利な場面が多発する。機材スペックの差やチートを考えると公平に平等に勝負できている気がしない。。

なのでXboxONE版をオススメするし、可能ならXboxONE Xを購入してのプレイをオススメする。