週報。ゲームとかお金とか

振り返ってみると毎週書けてない。ゲームやお金の話が多い。

【仮想通貨】KucoinやBainanceで詐欺に合わないための方法

前回の記事でも紹介した香港の取引所Kucoin(クーコイン)

無事にKSCのボーナスも毎日入金されている。額としては0.01%に満たない事も多いが、毎日貰えるし、順調にユーザーも増えているのでこの額も増えていくかもしれない。そんなKucoinでも詐欺が発生する可能性がある。

 

しかしKucoinが悪いのではない。登録時の検索ユーザーを狙ったフィッシング詐欺が発生する可能性がある。実際に他の取引所であるBinance(バイナンス)でも発生している。

 日本人向けのバイナス公式対応(テレグラム)は止まっているらしい・・・。フィッシング詐欺が横行していることで問い合わせが多いからとも言われている。

 

そもそも仮想通貨取引は自己責任で、しかも海外取引所を扱うとなるとより一層注意しなければならない。

 

気を付けることは、登録したら2段階認証を設定しておくこと。僕はこの設定ができない取引所は使用しない。

あとは、そもそもとしてWeb検索して取引所にアクセスしてはらならない。GDN広告バナーに表示されているものもクリックするのは避けた方がいい。例えばこのサイトにあるようなバナー広告はGoogleによる自動表示なので、絶対に詐欺会社が広告表示していないとは言い切れない。

じゃあどうするか?僕のように実際に使用しているブロガーが張り付けているリンクからアクセスすると被害を防ぎやすい。(ただし仮想通貨だけで構成されている、開設されてすぐのブログには注意すること。詐欺目的で作っているかもしれない)

「アフェリエイトで儲けさせるのは嫌だから」とリンクを踏むのをためらう気持ちはわからなくないけれど、自分が損するわけでもないし、むしろ安全にアクセスできるので、得なくらいだと思う。どうしても気になるようなら、クリックした後にアフェリエイトIDを消すという方法もある。そしてそのサイトをお気に入り(ブックマーク)しておくこと。

 

実際に僕が使用しているリンクは以下。

●Kucoin

●Bainance(バイナンス)

 

今回、いろいろと仮想通貨周りを試しているけど、セキュリティ周りが心配だ。特にパスワード等の管理もしっかりしないと、すぐに被害にあいそうだ。。