週報。ゲームとかお金とか

振り返ってみると毎週書けてない。ゲームやお金の話が多い。

(ネタバレ注意)PS4コントロール ストーリーネタバレ

前回のブログに書いた通り、PS4コントロールをクリアした。

クリアしたのだけど、ストーリーが超難解かつ謎を残して終わるので、個人的には不完全燃焼でもある。自分なりに解釈を纏めておく意味でも、ちょっと整理しておく。

というのも、ストーリーを進めるだけでは知識が謎が解決せず、各所に散らばったメモを集めても断片が見えてくる程度。日本語でストーリー考察してる記事が結構少ないし、自分で解釈したところと微妙に違う部分もあるので、まとめておく。

以下からネタバレになるので注意。ちなみに現時点でDLCコンテンツはクリアしていない。

 

時系列で整理する。

・アメリカには連邦操作局という秘密組織が存在しており、不可解な事象を起こす物体「パワーオブジェクト」や「変貌アイテム」を「オールデスト・ハウス」集めて研究と管理を行っている。

 

・主人公「ジェシー・フェイデン」と、その弟「ディラン・フェイデン」は子どもの頃、故郷である「オーディナリー」にて、パワーオブジェクトである「スライドプロジェクター」を発見。

 

・フェイデン兄弟はこのスライドプロジェクターに付随した8枚もしくは9枚のスライドを投影し、他次元の世界との扉を開けるようになる。

※ジェシーは9枚と言い、ディランは8枚と言っている記録が残っている。

 

・開いた他次元から現れたおそらく最初の共鳴生命体がポラリスであり、ジェシーの中に入り力を与えつつ共存するようになる。

 

・連邦捜査局がスライドプロジェクターの存在を知り、オーディナリーに到着。スライドプロジェクターを取り上げ、フェイデン兄弟を連れ去ろうとする。ディランは捕まるが、ジェシーはポラリスの助力も得ながら逃亡に成功。なおスライドは「焼かれなかった1枚」を残して他は全てジェシーが焼き払った。(ポラリスが危険であると助言したと思われる)

 

・当時の連邦操作局の局長である「トレンチ」が「焼け残っていたもう1枚のスライド」を(恐らくこっそりと)持ち帰る。

 

・連れ去られたディランは超能力の適性を見込まれ、次の局長候補としてP6として訓練に励むが、ストレスからか情緒不安定となり犠牲者が出てしまったことから、単純な監禁状態となってしまう。

※局長になるには「アストラル・ボード」と呼ばれる空間にて「ボード(詳しい説明はないが超常的な存在と思われる逆三角形)」の作り出した適性試験をクリアできる能力者でなければならない。

 

・操作局はP6だけでなく、ジェシーをP7として普段の生活を監視するようになる。

 

・操作局はオールデストハウスにて「ダーリング博士」を筆頭にスライドプロジェクターを研究し、「焼かれなかった1枚」で他次元を開き、ポラリスの力の源もしくは同一である「ヘドロン」を持ち帰る。

 

・トレンチが(おそらくこっそりと)「焼け残っていたもう1枚のスライド」をスライドプロジェクタにセットして投影スイッチをオンにしてしまったことで、邪悪な存在である「ヒス」がオールデストハウスに侵入。トレンチにとりつく。

 

・ダーリング博士はヘドロンから警告を受けたか、もしくは研究中に何かしらに気づいたかで、ヒスの脅威からオールデストハウスを守れるようにヘドロン共鳴増幅器を増産して職員に配りつつ、ヘドロン本体を守るために巨大なヘドロン共鳴増幅器でヘドロンの部屋をロックし、ヒスの侵入を防ぐ。

 

・ヒスは強力な能力者であるP6ことディランにも憑依し、完全に操ろうと試みる。

 

 

・トレンチは失われつつある自我の中で、オールデストハウスからヒスが漏れ出ないようにロックダウンを実行しつつ、自殺、もしくはディランに殺される。

 

・弟を探し続けていたジェシーはポラリスに導かれ、操作局に辿り着く。

 

・(推測)ポラリスが導いたタイミングがヒスに脅かされたタイミングと一致するので、ヘドロンが意志を持っており、状況打破のためにポラリスを呼び寄せた?

 

・(推測)管理人アーティは、ボードの化身であり、ゲーム中でも度々ジェシーを導いている?もしくは操作局に呼びよせたのもアーティの仕業か?

 

・ジェシーがオールデストハウス内で奮闘し、ヒスが侵入し続けていたスライドプロジェクターの電源を切ることに成功。

 

・操られていたディランからヒスを追い出すも昏睡状態に。

 

・ヘドロンが破壊されたが、ポラリスからヘドロン共鳴増幅器に力を送る事ができているためにオールデストハウス内の職員はヒスから守り続けることができている。

 

・オールデストハウス内に残ったヒスを撲滅しよう頑張るぞ~というところでゲーム終了。

 

・(推測)マーシャルが行方不明のままだけどDLSで登場しているので、おそらく彼女にまつわるストーリーがあるはず。

 

以上です。

解釈間違っている部分や補足あれば、コメントもらえると助かります。